151214

皆さん、こんにちは。川畑のぶこです。

12月も中旬、我が家のデコレーションもクリスマスっぽくなりました。
子どもと作ったお菓子の家と、私が一昨年、主人にクリスマスギフトに
買ってもらったくるみ割り人形を背景に、今日のメルマガをお届けします。

年末に向け、雑誌では断捨離や大掃除の特集が増えますね。
私も、取材をたくさん受けましたので、その一部をご紹介したいと思います。

まず、『PHPスペシャル』。「心が楽になる、ホッとする」というテーマです。
今回は「減らす、手放す、ためこまない」という中に
「嫌な気持ちの捨て方」という内容で、少し記事を書かせていただきました。

もう一つは、『OZ plus(オズプラス)』。これも今、全国の書店とコンビニで
お買い求めいただけると思います。「整理!これで完璧 ~スタイルのある整理術」
という特集で、私は「心の整理」を担当しています。

そして、これは10月なので、場合によっては入手が難しいかもしれませんが、
『ゆほびか』の「掃除・片づけ・捨てる」特集。使わないのに捨てられないとき、
どんなふうに自分に問い直しをしていったらいいのか、という内容です。

これも、11月号で少々前の情報ではありますが、『日経WOMAN(ウーマン)』の
別冊付録で、『1週間でラクになる!心とカラダの疲れすっきり!BOOK』という
のが付いているのですが、これがいいです! 永久保存版だと思います。

この中の「お疲れ度チェック」というところに、私のコメントが少し入っています。
他にも、使える情報がたくさんありますので、既にバックナンバーになっていますが、
ご興味のある方は、ネットや書店で取り寄せてみてください。

いつも、ついついスルーしてしまうのですが、
今後は、このような取材を受けたときは都度、皆さんにご紹介していきますね!

さて、今日のご相談は、「夫を亡くして5年、職場でミスばかりの悶々とする日々」
というお悩みで、51歳、事務職のMIKAさんという方からいただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~
主人が亡くなって5年です。
頑張りすぎて鬱になり、仕事を辞めてだんだん良くなってきた矢先のことでした。

主人が亡くなって急に年老いた自分があります。
まず記憶ができなくなりました。
人事事務関係の今の職場にやっとの思いで就職して1年以上になるのに、
ミスや間違いが減らずにまわりに迷惑をかけてしまいます。
まわりは私より若い人ばかり、自覚を持ってくださいと注意を受けます。
一生懸命になればなるほどギクシャクしてしまい、余計にとっちらかってしまいます。

もう少し若かったら…と思うし、私のようなものより若い人を雇ったほうが…
辞めたほうがまわりにとっては良いのでは?と思うのですが、
辞めても仕事がありません。

一つ一つ努力して仕事も覚えてきたし、以前よりは前進していると信じて
気持ちを切り替えつつですが、結果は結果。
どうしたらよいのかわからず毎日悶々としています。
~~~~~~~~~~~~~~

ご主人が亡くなって5年が経つとのこと。
MIKAさんにとっては、おそらく、人との関わり、特に親密さが、
心の欲求を満たすのにとても大事な要素なのではないでしょうか。

もちろん、誰でも人間関係は大切だと思いますが、パーソナリティによっては、
特にそのような親密な人間関係を重要視する人がいます。

そして、そのような人が最愛の人を亡くしてしまったとき、
それに代わる、心を埋めてくれる対象や関係性が構築されない限り、
ずっとストレス下に置かれることになり、
その次にはケアレスミスをするようになります。

自分のことよりも人のこと、周囲のことばかりが気になってしまって、
パニック状態になってしまうのです。

そんな中で、少々難しいかもしれませんが、
まずはご自身のケアに注力していただきたいな、と思います。
今のMIKAさんに目を向けていただきたいのは、ご自身の「心理的ニーズ」です。

ご主人が亡くなって、心のニーズを満たす対象がなくなった。
そのことを自覚して、それをどうやって埋め、自分自身を満たしていくか。
そこに、積極的に取り組んでいくことが有効です。

深呼吸して、周りを見渡してみましょう。
MIKAさんの心理的ニーズを満たしてくれる対象が、きっとあるはずです。

具体的には、どのようなものでしょう?
手がかりや見つけ方も、お話しししますね。

続きは、ビデオをご覧ください。
https://youtu.be/vu_n3X0u09o

<ビデオ内でご紹介した雑誌>

『OZ plus(オズプラス)』2016年01月号(スターツ出版・2015/11/28発売)
『PHPスペシャル』2016年01月号(PHP研究所・2015/12/9発売)
『ゆほびか』2015年12月号(マキノ出版・2015/10/16発売)
『日経WOMAN(ウーマン)』2015年11月号(日経BP社・2015/10/7発売)
別冊付録『1週間でラクになる!心とカラダの疲れすっきり!BOOK』

PS
周囲に気を使えば使うほど、自分は空回り。
緊張し、失敗が増え、さらに失敗が失敗を呼び…悪循環。
そんな経験はありませんか?

……何かとストレスの多い日常生活、
ご自身のメンタルケアに、ぜひこちらをお役立てください。
 ↓
http://123direct.jp/tracking/cr/Pl2OCD8S/200715/14547363

PPS
執筆陣の一人に川畑のぶこが名を連ねる「断捨離メルマガ」
はもうお読みいただいていますか?

「ココロの学校メルマガ」と併せて、
日々ののメンタルケアに、ぜひお役立てください。
川畑のぶこからのメールは、毎週水曜日に届きます♪

詳細&ご登録はこちらから
 ↓
http://yamashitahideko.com/?ts=kw

―――お願い―――

この記事が少しでもご参考になったなら、また、共感していただけたなら、
ぜひお友達や周りの方にシェアしてください。
Facebookのアカウントをお持ちの方なら
ブログ記事の下にあるシェアボタンから、簡単にシェアすることができます。

引き続き、ご質問・ご相談もお待ちしています!
こちらのフォームからお送りください。


Facebookでも情報を発信しています。こちら↓
https://www.facebook.com/kawabatanobuko/


こちらからYouTubeチャンネルに登録すれば
新しいVideoを見逃すことなくご覧になれます。↓
https://www.youtube.com/user/kawabatanobuko

iTunesStoreでPodcast配信もしています!

https://itunes.apple.com/jp/podcast/xin-li-liao-fa-jia-chuan-tiannobukono/id1016723200?mt=2&ign-mpt=uo%3D4

 

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、 が付いている項目は必須項目となりますので必ずご記入をお願い致します。